2013年06月18日

市民劇場

今年も年に一度の運営サークル当番が回ってきました。

収入は会員の会費のみ!の市民劇場ですから、スタッフは会員自らが行います。
座席決めから当日の役割まですべて会員が自ら行うのですが、その当番が年に一度回ってくるのです。(どの公演を担当するかも自分たちで決めます)
それが面倒くさいとか大変とか思うかもしれませんね。
でも!この運営サークルの会議に出席すると、ふだん接点がないような方たちともお話しする機会ができますし「演劇」という共通の話題で盛り上がれるので、大変さよりも得るもののほうが多いように感じます。

今年の担当は、俳優座の『樫の木坂四姉妹』。
長崎が舞台のお芝居です。

ぜひたくさんの方に観ていただきたいと思います。

posted by 水玉兎 at 23:07 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
cdmi